『なつくもゆるる』サイトを公開しました!

お久しぶりです、木緒でございます。

ぼくがなんかテキスト周りの仕事で右往左往している内に、
気がついたら『なつくもゆるる』のサイトが公開しておりました!
みんなマジすごい、ありがとう!

http://www.sumikko-soft.com/natsukuru/

…すみません、本当に反省はしているんです。

ともあれ、今回は前作はるくるよりも、
ずっと可愛らしい感じのサイトになりました。
作品の雰囲気にも合っていて、個人的には好きです、とても。

そして今作も、以前に話題となった2つのコンテンツについては
継続しての連載となりました!
ひとつは、ちょぼらうにょぽみ先生の4コマ、
今回はタイトルもそのまま『夏狂』となりましたが、
早速第一回が公開されました。

内容はもうなんというか、ツッコミのいらない面白さというのは
とてもありがたい限りであります(笑)。

もうひとつは渡辺さんが毎回30分ぐらいで
脳に何もストッパーをかけずに書いている
『よくわかる』シリーズとなります。

これも近日中に連載となりますので、
ぜひぜひ、何卒宜しくお願い致します。

◆タノウマベイに消ゆ

そして、今日の日記では何よりもこれについて話さねばいけないでしょう。
今回、なつくるでは『早期予約特典』という初めての試みをいたしまして、
その特典として、前に引き続いてのレトロ風ADVを付けることといたしました!

そもそもは、「今回何にしますか」というスタッフの問いに、
「前がさ●まだったから次はオ●ーツク」と答えたのがそもそもなのですが、
結果的になんとも変なものが出来上がりました。どうするんだこれ…。

前作をプレイいただいた方ならおわかりかと思いますが、
今回もまたひどい内容となっております。
で、タノウマベイってなんだろうという問いについては、
作品内で示されておりますので、
ググることなく、できれば作品をプレイして楽しんでいただければ幸いです。

あと、当作品は北海道釧路市周辺に住んでいる方、出身の方には
とても楽しめる内容となっております。
自分も一度旅行しただけですが、えらく楽しかったです。
釧路については端から端まで網羅している渡辺僚一の
冴え渡るカオスなセンスをご堪能くださいませ!

というわけで、今回のなつくるもまた何やら正体不明な
雰囲気が漂う作品になっておりますが、
とても面白いものになっているのは保証いたしますので、
ぜひぜひ、早期予約にて入手して頂けると嬉しいです!
公式通販や他の特典など、これから進行して参りましたら
随時お知らせ致しますので、何卒宜しくお願い致します!

それでは、また次回お会い出来れば幸いです。

追記:以下、○やま記

スタッフが本日秋葉原に行った時に、ついでに新作予約コーナーを確認したところ、

なんと新作コーナーにオススメタイトルとして 『なつくもゆるる』が紹介して頂いていた模様で…店員の方に許可を頂いて写真を撮ってきてくれました。

ソフマップさん新作予約コーナーにて

アキハバラソフマップ1号店様、本当にありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)