『なつくもゆるる』早期予約キャンペーン『タノウマベイに消ゆ』について

こんにゃん! TOCです。
金曜日じゃありませんが、ブログの更新をさせてください!

■『なつくもゆるる』早期予約キャンペーン『タノウマベイに消ゆ』について

そうです、なんと『なつくもゆるる』の早期予約がすでに始まっているのです。

しかも、デデーンっ!
今回、早期予約してくださいました方には、なんとおまけソフトがついちゃうのです。
※協力店舗様のみになります。

その名も『タノウマベイに消ゆ』

前作『はるまで、くるる。』で大好評を頂きました『あきおの名探偵』と同じく、
FCぽいパロディAVGとなっております。

…タノウマベイ? タマイタゲイとかじゃないくて?
言葉の意味がよくわかりませんが、ググったりしない方が、
面白くプレイしていただけるとのことですよ!(渡辺さん談)

皆様が心配されるのは、この『タノウマベイに消ゆ』がネタバレになるか
どうかかと思いますが、なにせ本編が上がっていない状態なので、
こちらも、なにがネタバレになるのかも、まったくわからない状態です!

しかし、面白さはテストプレイをしてくださいました某社の某社長様から
2013年、やったゲームの中で一番の面白さをお約束頂いております。
(まだ、今年は始まったばかりですが…)

舞台はどっか国のどっかい道の釧路となっております。
これで聖地巡礼が捗りますね!
あっ、しかし、釧路は本編の舞台とはまったく関係はございません!
…なくていいんですよね? 渡辺さん?

登場キャラクターは当然「なつくもゆるる」のキャラ達になります。
…が、この作品は本編とはまったく関係はございません!
…で、いいんですよね? 渡辺さーんッ!?

と、面白さ以外は全てが謎に包まれた『タノウマベイに消ゆ』ですが、
今回、紹介させて頂くにあたり体験版ではなく、プレイ動画をご用意させて頂きました。

ツイッターの方で、動画の公開前に先走ってツイートが行われてしまったようで、
皆様をお騒がせさせてしまいました事、申し訳ございませんでした。

こちら早期予約特典の方、まだ残っている店舗様もあるとのことですので、
早期予約をして頂きまして、この『タノウマベイに消ゆ』を是非遊んで頂ければと思います。

 

そういえば、自分もお昼休みを利用して、
秋葉原の早期予約にご協力して頂きました店舗様へお邪魔させて頂きました。
(※すみっこソフトの秘密、その1 秋葉原のすみっこには、すみっこソフトの秘密基地が存在するのだ!)

自分がお邪魔させて頂きましたのはソフマップアミューズメント館様です。

natukuru_y01

なんと、週間予約ランキング5位にランクインとのこと!
みなさま、本当にありがとうございます。

natukuru_y02

入口から入りますと、このような看板がっ!
お店のすみっこな上、なおかつ、こんなにも目立つように…感謝しかございません。

natukuru_y03

レジ前にもこのようなPOPがっ!
スタッフの皆様、本当にありがとうございます。

本当は店員様のコメントなども頂きたかったのですが、
やはりお忙しそうでしたので、撮影の許可だけ頂いて、
そのまま帰らせていただきました。
…決してはずかしかった訳じゃないんですよ!

それででは、本日のブログはTOCがお送り致しました。ニポポ!

『なつくもゆるる』サイトを公開しました!

お久しぶりです、木緒でございます。

ぼくがなんかテキスト周りの仕事で右往左往している内に、
気がついたら『なつくもゆるる』のサイトが公開しておりました!
みんなマジすごい、ありがとう!

http://www.sumikko-soft.com/natsukuru/

…すみません、本当に反省はしているんです。

ともあれ、今回は前作はるくるよりも、
ずっと可愛らしい感じのサイトになりました。
作品の雰囲気にも合っていて、個人的には好きです、とても。

そして今作も、以前に話題となった2つのコンテンツについては
継続しての連載となりました!
ひとつは、ちょぼらうにょぽみ先生の4コマ、
今回はタイトルもそのまま『夏狂』となりましたが、
早速第一回が公開されました。

内容はもうなんというか、ツッコミのいらない面白さというのは
とてもありがたい限りであります(笑)。

もうひとつは渡辺さんが毎回30分ぐらいで
脳に何もストッパーをかけずに書いている
『よくわかる』シリーズとなります。

これも近日中に連載となりますので、
ぜひぜひ、何卒宜しくお願い致します。

◆タノウマベイに消ゆ

そして、今日の日記では何よりもこれについて話さねばいけないでしょう。
今回、なつくるでは『早期予約特典』という初めての試みをいたしまして、
その特典として、前に引き続いてのレトロ風ADVを付けることといたしました!

そもそもは、「今回何にしますか」というスタッフの問いに、
「前がさ●まだったから次はオ●ーツク」と答えたのがそもそもなのですが、
結果的になんとも変なものが出来上がりました。どうするんだこれ…。

前作をプレイいただいた方ならおわかりかと思いますが、
今回もまたひどい内容となっております。
で、タノウマベイってなんだろうという問いについては、
作品内で示されておりますので、
ググることなく、できれば作品をプレイして楽しんでいただければ幸いです。

あと、当作品は北海道釧路市周辺に住んでいる方、出身の方には
とても楽しめる内容となっております。
自分も一度旅行しただけですが、えらく楽しかったです。
釧路については端から端まで網羅している渡辺僚一の
冴え渡るカオスなセンスをご堪能くださいませ!

というわけで、今回のなつくるもまた何やら正体不明な
雰囲気が漂う作品になっておりますが、
とても面白いものになっているのは保証いたしますので、
ぜひぜひ、早期予約にて入手して頂けると嬉しいです!
公式通販や他の特典など、これから進行して参りましたら
随時お知らせ致しますので、何卒宜しくお願い致します!

それでは、また次回お会い出来れば幸いです。

追記:以下、○やま記

スタッフが本日秋葉原に行った時に、ついでに新作予約コーナーを確認したところ、

なんと新作コーナーにオススメタイトルとして 『なつくもゆるる』が紹介して頂いていた模様で…店員の方に許可を頂いて写真を撮ってきてくれました。

ソフマップさん新作予約コーナーにて

アキハバラソフマップ1号店様、本当にありがとうございました!

■ダウンロード販売サイトの追加

こんにゃん! TOCです。
今回のブログはズバっと宣伝させて頂きますっ!!

●ダウンロード販売サイトの追加について

そうです! なんと『はるまで、くるる。』の
ダウンロード販売サイトが追加になりました!

■追加配信先様の一覧(敬称略)
DL.Getchu.com
Gyutto.com
DLsite.com
デジガールストア
BB5.jp
D-Dream.com
アキバイン.com
A-cute
楽天ダウンロード
DiGiket.com
メロンブックス.com
DUGA
サーパラマーケット
アダルト動画ゲトラン

なんと14社様も追加ですよ!
これで、各サイト3本づつ100名の方々に買って頂けちゃったりしましたら、
パッケージ版の発売本数を越えちゃうかもしれないじゃないですかー!(=´ー`) 遠い目~

と、言うことでダウンロード販売の方、
お買い求めやすくなっておりますので、改めましてよろしくお願い致します!!

・ダウンロード版の販売ページはこちらになっております!
http://www.sumikko-soft.com/harukuru/DLsoft.html
※準備が出来次第、リンク情報を更新致します。

■ワンダーフェスティバル2013[冬]について
Studio Delta Wave(たいやきっ)様が
「はるくる」の「秋桜」のフィギュアを販売して下さるとのことで、
お邪魔にならないように、正午が過ぎた頃合で、
ディーラー様の方にご挨拶に伺わせて頂いたのですが、
秋桜のフィギュア前にはすでに完売の文字が・・・!!

akio_f01

それもこの出来をみれば納得です。
写真を見て頂けばと思いますが本当に細部までのこだわり、
フィギュアの知識がない自分にはスゴイの一言しかございませんでした。
当日の記事は、Studio Delta Wave様のHPを見て頂ければと思います。
http://deltawave.3d-tech.net/log/eid1454.html

また、作品に対する生の反応を頂けたのもありがたい経験でした。
次回作「なつくもゆるる」でも、多くの方々に喜んで頂けるように
スタッフ一同、全力を尽くして頑張りますので、
『ステマ』のご協力、よろしくお願いします。と、
強くお願いさせて頂きました!(゚∀゚)

萌えゲーアワード2012授賞式・・・etc

こんにゃん! すみっこソフトのTOCです。

えっ!? またブログ更新オマエかよ!? と、いう声が……。
(∩゚д゚) <アーアーアーキコエナーイ

聞こえないので、ご要望は、ぜひぜひ『すみっこブログ』への
コメントという見える形でお届け頂ければ本当にありがたいです。
(コミケのレポートもコメントを頂きましたので書かせて頂いた感じなので……)
自分も○やまさん、木緒さん、笹井先生、渡辺先生のブログが読みたいんです!
……け、決して自分の仕事を減らしたい訳じゃないんだからね!

……ゴホン。
それでは、気を取り直しまして今回の更新ですが、お知らせが4点ほど。

 

【1、萌えゲーアワード2012授賞式について】
1月24日に『萌えゲーアワード2012授賞式』が行われました。
なんと今年は『シナリオ賞・銀賞』を受賞させて頂きまして、
すみっこソフトも授賞式に参加させて頂きました!!

moeawa01

記念に静夏さんに持って頂きパシャリと!
あまりの名誉に静夏さんも照れていらっしゃるようですよ!

まさか、すみっこソフトが、賞を頂ける日が来るだなんて、
思ってもおりませんでした。
いつも会場のすみっこでご飯を食べてるだけの存在だったのに感無量です!

本当にそれもこれも皆様の応援のおかげです。
スタッフ一同に代わりましてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

そして、『シナリオ賞・銀賞』ということで、
シナリオの中心となられました渡辺ファッキン僚一先生に、
この場をお借りして改めましてお礼申し上げます。
イカレタ日常ギャグ、そして新章のたびにドキドキの新展開、
感動のラストと盛りだくさんのシナリオをありがとうございました。
次回作「なつくもゆるる」のシナリオの完成も、
スタッフ一同、楽しみにしております!!

そして、我々も渡辺先生に負けないように、
原画、CG、システム、演出、音楽、etc……
各分野をより良くしていけますように
スタッフ一同、頑張らせて頂ければと思いますので、
今後とも皆様の応援をよろしくお願い申し上げます。

 

【2、乱丁本について】
こちらの方、送って頂きましてから交換に
1週間程時間がかかってしまうとのことです。
その1週間の寂しさは、よりきっと『はるくる愛』を育てますよ!
……いえ、本当に申し訳ございませんでした。

 

【3、C83冬コミ事前通販について】
C83冬コミ事前通販のお品の方、発送をさせて頂きました。

心待ちにしてくださいました方々、
お待たせ致しまして申し訳ございませんでした。
このブログがアップされる頃には、
ご注文の品が皆様のお手に届いているはず……です。

もしも、まだ通販の商品が届いていないという方がいらっしゃいましたら、
お手数をおかけ致しますが、ご連絡を頂けますよう、よろしくお願い致します。

 

【4、ワンダーフェスティバルについて】
なんとなんとなんとですよ……2013年2月10日に開催される
ワンダーフェスティバル2013winter(以下ワンフェス)で、
『はるまで、くるる。』のア○ル担当と言えばこの人、
『未木秋桜』さんのフィギュアを作ってくださるディーラーさんがいらっしゃるとのことっ!?

まさか、すみっこソフトが、フィギュアを作って頂ける日が来るだなんて、
思ってもおりませんでした。

あれ? 冒頭でも同じことを書いていたような?

……兎に角、感謝感激ですっ!!
ありがとうございます。
場所はスペースNo.7-06-10「たいやきっ」とのこと。
HPの方は許可を得ておりませんでしたので、
リンクを張るのは避けさせて頂きました。
なので「ワンフェス はるくる たいやきっ」等でググって頂ければ幸いです。
それでは、無事に完成して当日発売が出来る事をお祈りさせて頂きます!

以上、こんにゃんと書けば、挨拶の返答がいつかは頂けると思っているTOCでした。